• home>
  • 私たちについて

about私たちについて

ミッション

bondesignは、Webサイトの企画・デザイン・構築・運営などを行っている小さなWeb制作会社です。

近年Webサイトは企業や団体の発信ツールとして欠かせない存在になっています。
一方Webを取り巻く技術は劇的に変化し、組織内のリソースのみで効果的に活用するのが難しくなっている現実があります。

私たちは、SOHOやフリーランスのデザイナー、プログラマーなどのプロフェッショナルと連携し、フレキシブルに良品質のWebサイト制作・運用を行います。
今まで大手企業から店舗あるいは公的機関といった幅広いジャンルのサイト制作から得た経験を生かして、皆様のお役に立てればと願っております。

会社概要

社名 ボンデザイン株式会社(英文表記:bondesign Inc.)
設立 2013年9月5日(個人事業主として2004年4月から事業開始)
所在地 〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-19-14-310
TEL/FAX 03-6300-7792 / 020-4665-4340
代表者 代表取締役 滝 将之
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 八王子支店
多摩信用金庫 高尾支店
ジャパンネット銀行
パートナー会社 株式会社 ケシキ
主要取引先
取引実績
  • 株式会社 インフォバーン
  • エクスポート・ジャパン株式会社
  • 株式会社 ギャラリー桜の木
  • 杏林大学医学部眼科学教室
  • 有限会社 コンデネット・ジェーピー
  • CG-ARTS協会
  • 下北沢音楽祭実行委員会
  • 株式会社 地球の歩き方T&E
  • 株式会社 電通クリエーティブX
  • 国立大学法人 東京大学
  • 東京都
  • 株式会社 農文協プロダクション
  • 一般財団法人 ベターホーム協会
  • 株式会社 松本醤油商店
  • 独立行政法人 理化学研究所
  • 株式会社 ロフトプロジェクト
  • ワック株式会社
  • 有限会社 ワンダフル


(50音順・敬称略)

メンバー

滝 将之

滝 将之Masayuki Taki

代表/ディレクター/エンジニア

埼玉県生まれ。早稲田大学法学部卒。大学卒業後、東京都総務局に3年間勤務。都退職後は大学在学中から活動していた音楽活動を行う一方、制作会社でDTP、エディトリアルデザインを学ぶ。2001年から本格的にWeb制作を開始。2004年にフリーランスとして独立(屋号 bondesign)し、Flashエンジニアとして多くのコンテンツ制作に携わり、文化庁メディア芸術祭などの受賞作品に参加。
近年は自身でWeb構築を行う一方、協力スタッフと連携した業務体制づくりをすすめる。2013年ボンデザイン株式会社を設立。

山下 恵介

山下 恵介Keisuke Yamashita

エンジニア

千葉県生まれ福岡県育ち。日本大学大学院文学研究科哲学専攻博士前期課程修了。修了後、雑誌・書籍等のDTP制作に携わる。2005年からhtml、php、sql等の技術を学びはじめ、Web制作を開始。以後bondesignに参加し、CMS構築などのバックエンドからフロントエンドまでを幅広く担当。
代表の滝とはDTP時代からの知り合い。現在、千葉県松戸市在住。

猪股 快晴Yoshiharu Inomata

エンジニア

福島県生まれ。早稲田大学第一文学部卒。在学中から映像制作や古書販売などの活動を行う一方、Web制作に興味を持ち卒業後勤務した制作会社でJavascript等を習得。充電期間を経て2013年からbondesignに参加し、主にフロントエンドの開発に携わる。

受賞歴

JSTバーチャル科学館『マインド・ラボ』

(Flash担当)

  • ザ・ウェビー・アワード2010 サイエンス部門WINNER(アメリカ)
  • コミュニケーション・アワード2010 サイエンス部門銀賞(アメリカ)
  • ワールドメディアフェスティバル2010 サイエンス部門銀賞(ドイツ)
  • 平成20年度(第12回)文化庁メディア芸術祭 審査委員会推薦作品
  • 第50回 科学技術映像祭 文部科学大臣賞

JSTバーチャル科学館『日本再発見マップ』

(Flash担当)

  • 平成18年度(第10回)文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門優秀賞
  • 2007年度 グッドデザイン賞(コミュニケーションデザイン部門)

JSTバーチャル科学館『惑星の旅』

(Flash担当)

  • 平成17年度(第9回)文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門審査委員会推薦作品
  • 第48回 科学技術映像祭マルチメディア特別部門審査委員長特別賞